1 / 212

江東区深川江戸資料館 新春特別展「みなもと太郎の『風雲児たち』~漫画でみる幕末~」開催記念講演会に行ってきました!

吉川史観・司馬史観に変わるあらたな歴史観といっても過言ではない、江戸~幕末期の超大河漫画『風雲児たち』の著者であるみなもと太郎先生の展覧会と講演会に行ってきました。 制作の裏話や幕末をどのように感じているのか?や制作秘話 … 続きを読む

『歴史魂 Vol.8』にオリンピックネタ「歴史魂的最強ニッポン選手団」を寄稿しました。

前回に引き続き、またまたアスキー・メディアワークスさんの「歴史魂」に1コーナーをいただき執筆させていただきました! 今号は8号ということで、本日(8月6日)発売でございます。 表紙の魔王信長と若き信長のかっちょいいイラス … 続きを読む

歴史魂

超娯楽ヒストリーマガジン『歴史魂』に、ちょっくら出張(寄稿)してきますわ。

これまでこの歴史雑談録をちまちまと運営してきておるわけですが、何を間違ったかこの度、雑誌に寄稿させていただくことになりました。 そう、出張です。 出張手当は出ませんが、新幹線でビールも飲んでいませんが、出張です。 という … 続きを読む

ビジュアル日本の名将100傑

書籍「ビジュアル日本の名将100傑」読みました。

ささ、今回の書籍レビューは、「ビジュアル日本の名将100傑」。 アスキー・メディアワークスの歴史魂編集部発行の、日本史上綺羅星のごとく輝く名将たちをカッチョよく紹介する書籍です。 歴史魂さんが、光栄なことに当サイトを読ん … 続きを読む

「最後の忠臣蔵」を観てきました!

赤穂浪士の吉良邸討ち入りで、大石内蔵助率いる46名が切腹により主君に殉じた中、密かに生き残った瀬尾孫左衛門(役所広司)と寺坂吉右衛門(佐藤浩一)という2人の武士。 討ち入りの事実を後世に伝えるため生かされた寺坂は、事件か … 続きを読む

やっと「のぼうの城」読みましたよ。

話題にはなっていたものの、なかなか手を付けなかった「のぼうの城」。やっと読みました。 20万部以上を発行し、2011年に映画化も決定しているらしいですね。 映画化は納得かな、と。理由はあとで描きますね。 時代は戦国、豊臣 … 続きを読む

戦国鍋TVの次の戦国アイドルを勝手に考えてみる

先般、おすすめしたテレビ番組「戦国鍋TV」。 ミュージックトゥナイトというコーナーにて、昭和のアイドルを模して、「賤ヶ岳七本槍」「天正遣欧少年使節」がアイドル化されている。 七本槍はかなり有名だし、妥当なチョイスだと思う … 続きを読む

1 / 212