【ご参加ください】夏休み特別企画「第14回 名古屋歴史ナイト 天下人の城@徳川美術館ナイト」にLT登壇いたします

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月29日(土)、名古屋の徳川美術館さんにて、<第14回名古屋歴史ナイト 夏休み特別企画 「天下人の城@徳川美術館ナイト」>が開催されます。

このイベントにて、私こと、歴史雑談禄もLTにて登壇させていただくことになりました。
徳川美術館の特別展「天下人の城-信長・秀吉・家康-」もあわせて楽しめるこのイベント。
しかも、今回の特別ゲストは、昨年の大河ドラマ『真田丸』で城郭復元監修もされた奈良大学の千田嘉博先生! 私も今から楽しみです。

みなさま、この貴重なイベント、ぜひご参加ください!

イベントの詳細・お申込みはこちら


名古屋歴史ナイトとは

当サイトも仲良くしていただいてる「カツイエ.com」の北村美桂さんが主催されている歴史好き交流イベント。各資料館や行政ともコラボされたりと、精力的に活動されています。(写真は第7回「関ヶ原ナイト」でのゲスト、関ヶ原ウォーランドの館長の西村さん)

初心者向けの歴史イベントを3ヶ月に1回開催しています。事件をベースにして、その背景や関わった人にクローズアップしています。テーマにあったゲストをお迎えしてお話を伺ったり、陣中飯を食べたり、参加者がテーマにあったプレゼンを行うなど、体験型、参加型の歴史好き同士で学び、交流するイベントです。このイベントは新聞紙カブトをかぶるのがこのイベントの特徴。定期開催のイベントのほか、市町村とのタイアップで街歩き企画などを行っております。
名古屋歴史ナイトについて | カツイエ.com 歴史に詳しくない人向けの戦国メディア

で、今回の名古屋歴史ナイトは、徳川美術館で7月15日から開催される「天下人の城」展に合わせて、同じく美術館で行われることになりました。

特別ゲストは千田嘉博先生

で、目玉となるのが特別ゲスト。
『真田丸』で城郭復元監修もされた奈良大学の千田嘉博先生です。

ゲストは奈良大学の千田嘉博先生で、テーマは我々と同じく「先生が好きな天下人の城」について1時間語っていただきます!講演とはまた違う、貴重なお話です!

とのことで、「先生の好きな城」についてのお話を伺えるという、先生の著書を読むのとは違った楽しみがありそうです。

徳川美術館の特別展「天下人の城-信長・秀吉・家康-」と楽しむ

尾張徳川家の流れを汲む徳川美術館の展示を見つつ、イベントも楽しめる一日となります。

関係ないのですが、徳川美術館さまのTwitterが大変面白く、実にかろやかなツイートをされていますので必見です。当方よくリツイートさせていただいており、拝見もいただいているようです。ありがとうございます。

特別展「天下人の城-信長・秀吉・家康-」について

2017年7月29日は名古屋へ

ということで、<第14回名古屋歴史ナイト 夏休み特別企画 「天下人の城@徳川美術館ナイト」>へのご参加、ぜひお願い致します!

なお、東京からお越しになる際は、ツアー実現へご協力いただけると幸いです。
15名以上集めれば1泊2日の安いツアー(往復新幹線、ホテル、名駅から徳川美術館までの送迎 約28000円)を組むことができるそうです。
締め切りは5月20日までとのことで、申し込みフォームも下記ページの一番下にありますので、ぜひご確認ください。

イベントの詳細・お申込みはこちら

この記事を気に入りめさば、こちらも読むがよい。

おのおの方の反応は如何に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です