『歴史魂 Vol.8』にオリンピックネタ「歴史魂的最強ニッポン選手団」を寄稿しました。

歴史魂Vol.8
「歴史魂」Vol.08の表紙は壮年信長と若き信長。この特集で信長様のストーカーになれるぞ!
前回に引き続き、またまたアスキー・メディアワークスさんの「歴史魂」に1コーナーをいただき執筆させていただきました!
今号は8号ということで、本日(8月6日)発売でございます。
表紙の魔王信長と若き信長のかっちょいいイラストが目印でございます。(なおこのイラスト、岩元辰郎さんによるもの。あの逆転裁判のキャラデザインで有名なイラストレーター様です!)

今号の内容は、以下の様な感じ。

  • 巻頭特集 織田信長クロニクル
    戦国覇王・織田信長の誕生から死まで、嵐のような50年を、1年=1ぺージで見ていくという、今までにないスペシャル企画。うつけの若者が尾張国内を統一し、「天下布武」を掲げ上洛。敵対する勢力との激しい戦いを制し、ついに天下統一というところで本能寺に散る…。その鮮烈な軌跡を徹底的に追跡する。
  • 絵で見る超人伝説 平安京の守護者 安倍晴明
  • 英雄集結!目指せロンドンの星 歴史魂的最強ニッポン選手団
  • サルでも暴れる 豪傑入門!
  • 戦国名将の血脈 そして子孫はどうなった?
  • コミック 猛将妄想録

皆さんご存知すぎる魔王信長さまの特集ですが、内容が濃すぎるので、みなさん復習のつもりで読んだ方がいいです。きっと。

「歴史魂的最強ニッポン選手団」ってなんすか?

で、私、歴史雑談録が書かせていただいたのがこの「歴史魂的最強ニッポン選手団」というコーナー。
日本の歴史上に燦然と輝く豪傑たちが、「アナザーエイジ」としてオリンピックに出場したらどうなるのっと、な記事でございます。

「英雄集結!目指せロンドンの星 歴史魂的最強ニッポン選手団」

まぁ、いつもながらふざけた内容ながらも、かなりまじめに調べものして書いたので、実際のオリンピック見ながら妄想に耽る手助けくらいにはなるんじゃないでしょうか。

しかし、人選には難儀しましたよ。ほんと。
織田信長、那須与一、沖田総司、源義経、巴御前、今川氏真、細川幽斎、最上義光、松尾芭蕉、源為朝が、それぞれ得意競技に出場したら、を事細かに書いてみました。

イラストも、トリバタケハルノブさん(@tori_haru)による美麗なものですので必見です。

ぜひ、読んでみてくださいませー。

歴史魂 公式サイトはこちら

ということで、詳細はこちらでどうぞ~。

歴史魂

今すぐ買ってもいいんだよ

歴史魂 Vol.8 2012年 09月号 [雑誌]
アスキー・メディアワークス (2012-08-06)

2011年の大河ドラマ「お江〜姫たちの戦国〜」を大予習だ!

NHK大河ドラマ大奥シリーズ第三弾となる「お江〜姫たちの戦国〜」。江戸初期のおひいさまと言えば誰はばかる事無くこの人なんだけど、ちょっと影が薄いですよね….

ぼじぃ市松来年の大河ドラマ、お江だってね。ちょっと地味だよなー。

めがね治部少輔なんで? すげえじゃん。戦国〜江戸初期において姉妹でツンデレ対決を演出した姫じゃん。

ぼじぃ市松いやいや、どうせ秀忠と愛を育み、儚くも強く生きた女性群像!なんて設定になると思うんだ。

めがね治部少輔お江といえば、vs淀 vs春日局と歴史的女性陣と渡り合った女傑っていう感じで話を作っていくんじゃない?
つーか、是非そうして欲しいんですが。

ぼじぃ市松いや、多分違う。まず秀忠が朴念仁ではなく、父とは違って平和を愛した優しい男になってるはず。だって、秀忠役「向井理」だぜ! 

めがね治部少輔えぇ?水木先生? げげげの旦那じゃん!!!

ぼじぃ市松ということでキャストとプロフィールを紹介!! “2011年の大河ドラマ「お江〜姫たちの戦国〜」を大予習だ!” の続きを読む

このセンスは是非もなし!魔王信長。

日本史上、最も有名人といってもいい、かの信長公。
「天下布武」などと、織田軍団にキャッチコピーつけたり(実際は沢彦和尚発案)、はたまた、耶蘇教(キリスト教)を取り入れて、南蛮文明の積極的輸入なフロンティアセンスの持ち主と言われてるが…
ふざけんな! フロンティアどころじゃなかったぜ!

めがね治部少輔「天下布武」とかって、いい方のセンスっしょ?有名どころはいいのばっか。
やべーのいっぱいあるんだって!
信長の息子らの幼名って知ってっか?

ぼじぃ市松えーと、信忠が奇妙丸で、信雄が茶筅丸。
まぁ確かに変だけど、何となくセンスあるかなぁ〜って思える感じじゃね?

めがね治部少輔いやいやいやいや! ヤバいのあるから!
織田信貞(9男)の幼名なんて「人」ひ・と“このセンスは是非もなし!魔王信長。” の続きを読む